2014年03月02日

鉄道車両

土曜日は妻がひとりお出掛けですので、久しぶりに娘とふたりでデートに行ってきま
した。雨が降る予定だったので、行き先は屋内で楽しめる埼玉の大宮にある鉄道博
物館です。久しぶりにたくさんの写真を撮ったので一気にアップします。その分文章
は少なめで手抜きになると思います。
鉄道車両1
事前に鉄道博物館のコトをネットで調べると結構な人気のあるスポットらしい・・・しか
も整理券を配るくらいに人気のあるアトラクション的なモノもあるとか。なるほどコレは
朝は早めに出発した方が良さそうだ。とりあえず狙いはミニ運転列車の整理券だな・・・
運転シミュレーターなるものもあるようだが、小難しいのは娘にはまだ無理だろうから
ミニ運転列車でも十分に娘は楽しめるだろう。
続きを読む
【関連する記事】
posted by yama206 at 22:36| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

気力低下

なんかやる気が出ない・・・
新年を迎えて間もないのにガクッとテンションが落ちていると感じる。
きっとまわりからはそうは見えないだろうけど、なんかやる気モードがグングン低下し
ているのが自分でよく分かるから困ってしまう。
気力低下1
何でもかんでも笑って過ごせるワケではないので・・・しばらくは平静を装ってコツコツ
と黙ってやっていくかな。まあ、こんなものはすぐに解消して気力がまた上がってくる
のだろうが今はあかんわ。テンションが上がってくれる要素がまったく見当たらない感
じです。なんかツマラナイ・・・その理由はもちろん分かっていますよ。
テンションというよりモチベーションの方なのか。まあ、そんなことはどっちでもいいか。

誰かボクの「やる気スイッチ」を見つけて、勢いよくポチッと押してくれないかね。

とりあえずは早く切り替えるようにがんばらないとだな。やれやれ・・・。

※PENTAX K-5 SIGMA8-16mm
posted by yama206 at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

今昔之感

最近、時代の流れを知って驚いたことを・・・
昨年末に年賀状の作成をしていると、年に数回しか活躍の機会がない古いキャノ
ンのプリンターの動作が予想どおり怪しい・・・色が変てこでちゃんと印刷してくれな
い上に何本も線が入る。インクを交換してもクリーニングしてもよくなる気配がまっ
たくない。コレではもうダメだと判断・・・。
今昔之感1
このままでは年賀状が作れないぞ・・・仕方がないので、近くのコジマ電気へプリン
ターを買いに行くことにした。妻に「先にプリンターの所に行って選んでて」と伝え娘
とふたりで店内をまわる。しばくしてプリンター売り場に行くと妻は店内に置いてある
メーカーのパンフレットを難しい顔してじっくりと眺めている。お手頃なプリンターあっ
たかな?

ボク「どう?決まった?」
妻「あのね、プリンターがないのよ・・・」
ボク「はい?なんでコレとか違うの?」
妻「プリンターなんだけど、複合機なの・・・」
ボク「んっ?複合機・・・」

プリンターを探しに電気屋さんに来たふたり(娘は除く)・・・売り場に各メーカーの
複合機はたくさんあれどプリンター単独機がほとんど置いてない。

「プリント・スキャン・コピー・・・って、今は家庭でも複合機が当たり前の時代なのか!?」

しかも驚きは続く・・・複合機の値段がやたらと安い。一昔前だったらこの値段でプ
リンターすら買えなかったぞ・・・複合機が6000円程度?(チラシ価格)しかも無線
で印刷できちゃう機能も付いてこの価格とはマジでビックリした。

ここ数年間プリンターを買い換えることがなかったからとはいえ、家庭でも複合機が
主流になっていることを知らずに浦島太郎さん状態だわ。電気屋さんで時代の流れ
を知ったふたり・・・でも多機能なプリンターが安く買えたから、まっいいっか。

※PENTAX K-5 SIGMA18-50mm
posted by yama206 at 01:22| Comment(3) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

投写機台

プロジェクターを買って映画などを楽しむのはいいが・・・脚立+空き箱の上に設置
するのがどうにも納得いかない。かと言って見栄えが素晴らしい天吊り式にするつ
もりはない。基本は寝室だけど、リビングでパソコン経由でもプロジェクターを気軽
に使いたいので、持ち運び可能なプロジェクタースタンドが欲しい。
投写機台1
とりあえず数日はネットでプロジェクターの台となるモノを探したけど、何ともパッと
しない。どうしても会社で使うような什器形態が気に入らない。それじゃテキトーな
台くらいだったら自分で作っちゃえ・・・とにかく距離は部屋内でも十分稼げるから、
高さ寸法だけはしっかり測ってホームセンターへ材料となる木材を調達する。
続きを読む
posted by yama206 at 17:42| Comment(4) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

大画面化

二週間くらい前に何となく「大きな画面で映画を観たいな」と思ったのがキッカケ・・・
さすがに衝動で70インチくらいの液晶テレビを買うなんてことはできやしない。

「そうだホームプロジェクターを買おう!」

まずはプロジェクターのコトを知らないと話にならない。いつものように購入前にい
ろいろと調べ上げてプロジェクターについて情報をかき集める。ルーメンやコントラ
スト比など我が家の壁に映し出すのに最適と思えるプロジェクターを探す。もちろ
ん上を見たらキリがない・・・妻管理の予算という大きな問題がある。
大画面化1
写真は寝室の壁に投写したものです。計ってないけど、おそらく120インチくらいの
大きさになっていると思う。広角レンズで撮影したから歪みで画面が台形になってい
るけど、実際はしっかりと長方形の大画面です。我が家の各部屋だと広い壁がある
のはリビングか寝室か娘の部屋です。初めはリビングに配置を考えたけど、白い壁
に映すのに手前に設置している42インチのテレビをいちいち移動させるのは面倒な
ので寝室に決めた。リビングだったらテレビもBS・CSもHDDに録画してあるドラマ
や映画も見れちゃうけど使い勝手を考えちゃうと・・・う〜ん、ちょっと悩ましいね。
続きを読む
posted by yama206 at 17:02| Comment(4) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

年末旅行

新年を迎えて、いきなりブログを放置気味にしてる・・・これはあまりよろしくない。

ってことで昨年末のクリスマスシーズンに行った家族旅行を一気にアップします。
娘の冬休み突入・・・クリスマス前の三連休に妻と合わせて有休を三日も加えて
鬼の六連休にした。
土日の旅行はどこ行っても混んでいるので嫌い・・・ならばと休みの前半は家で
まったりして、後半の平日から二泊プチ贅沢の家族旅行に出発する。
娘にクリスマス旅行はどこに行きたいか確認すると河津のイズーと掛川の花鳥
園に行きたいとの要望。
同じ静岡県でも距離が離れている・・・それでもイズーをスタートのポイントにして
娘の希望を叶えるための行程を練っていく。
年末旅行1
<DAY1>
自宅−イズー−下田海中水族館−黄金崎クリスタルパーク−土肥温泉(明治館)
<DAY2>
宿−駿河湾フェリー(土肥港−清水港)−掛川城−花鳥園−倉真温泉(真砂館)
<DAY3>
宿−御殿場アウトレット−自宅

こんな感じのルートで家族旅行に行ってきました。嬉しいことに三日間とも好天に
恵まれて富士山がいつでも側に見える。これもきっと贅沢なことなんだろうなあ。
そして、プチ贅沢ということで宿二泊とも部屋に露天風呂付をチョイスした。
続きを読む
posted by yama206 at 03:59| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

新年笑顔

新年の挨拶がちょっと遅くなりましたが、みなさん、新年明けましておめでとうごいます!

「HAPPY NEW YEAR 2014」

昨年はブログを通して、いろいろとお世話になりました。また今年も宜しくお願いします。
bbsmsi00.jpg
みなさんにとって、今年も多くの笑顔が満ち溢れる良き一年になりますよう願っています。

いつでも笑顔を基本にがんばっていきましょう。まあ、笑う門には福来たるということでっ!

※PENTAX K-5 SIGMA18-50mm
posted by yama206 at 17:25| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

史都鎌倉

ちょっと間が空いてしまいましたが、鎌倉観光ブログの続きです・・・鎌倉大仏の後
は再び江ノ電に揺られて鎌倉駅へ到着です。向う先は史都鎌倉のシンボルである
鶴岡八幡宮です。
史都鎌倉1
こちらは長谷寺や高徳院と比べるとやはり観光客が多い・・・既に正午過ぎなので
人が多いのは当たり前かな。観光地としてこの参拝者の多さというか、人気ぶりは
さすが由緒ある鶴岡八幡宮です。
続きを読む
posted by yama206 at 22:14| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

復帰希望

やっと、というか何と言うか、シート候補としてやっと可夢偉の名前が出てきたぞ。
ほとんどのチームが来季のドライバーを発表して、2014年のF1にも可夢偉どこ
ろか日本人ドライバーなしかと思っていたけど・・・この土壇場でケータハムのシー
ト争いに可夢偉が食い込んできたらしい。ケータハムのファクトリーで目撃された
り、持込額が8億だとか、経験豊富なドライバーをケータハムが希望しているとか、
やっとそれらしい話題が出てきた。しかもケータハムのシート候補の最有力とも噂
されてきた。一気に可夢偉の名前がF1関係のネットに挙がってきてるぞ。もしか
したら、これマジでF1復帰なるのか!
復帰希望1
下位チームだけどケータハムも悪くない。来季からレギュレーションが大きく変わ
るから、上手く行けばポイント圏内でだって走れちゃうかも知れない。これでケータ
ハムに初ポイントを取ったら、可夢偉の株も少しは上がるんでないかい。まあ、ま
だ噂の段階ではあるけど、ネットで情報収集してみる限りは復帰の可能性は高い
ような気がする。とりあえずは可夢偉のF1復帰希望です。今シーズンのF1は波
乱も少なくベッテル独走で面白味に欠けたシーズンだった・・・日本人ドライバーが
いないことも理由のひとつだけど、今までF1を見てきた中で一番つまらないと思え
たシーズンだった。

来年はフォーミュラEも始まり、全戦テレビ放送があるからかなり嬉しい。現状、日
本国内においてF1に限らずモータースポーツは人気が低迷しているけど、だから
こそフォーミュラEには期待している。それから、来季も琢磨のインディ参戦も決ま
ったし、これで可夢偉もF1復帰となれば・・・モータースポーツを楽しめる良い一年
になる。写真は可夢偉がグッスマのカートイベントに参加した時のものです。

※PENTAX K-5 FA70-200mm
posted by yama206 at 00:38| Comment(2) | モタスポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

鎌倉大仏

前回からの続きで鎌倉ブログです。長谷寺を後にして向ったのは鎌倉を代表する
観光名所である高徳院です。ここには本尊の鎌倉大仏(国宝阿弥陀如来坐像)が
いらっしゃいます。鎌倉に来ようと思ったのは、娘にこの大仏さまを見せてあげたか
ったからです。それからボクも大仏さまを撮影するのを密かに楽しみにしていた。
鎌倉大仏1
早速、入り口で拝観料を払って境内に入っていくと・・・長谷寺と同じく思ったほど
観光客が多くない。やはり時期的に混み合うタイミングではないのだろうか。おそ
らく先月だったら七五三とかで混み合っていたのかも知れない。どうにも鎌倉や
浅草は「オールシーズン観光客がいっぱい」という勝手なイメージがボクにはあっ
た。何にしても自由にカメラを構えられるという環境はいいことだ。
続きを読む
posted by yama206 at 01:47| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。