2014年03月02日

鉄道車両

土曜日は妻がひとりお出掛けですので、久しぶりに娘とふたりでデートに行ってきま
した。雨が降る予定だったので、行き先は屋内で楽しめる埼玉の大宮にある鉄道博
物館です。久しぶりにたくさんの写真を撮ったので一気にアップします。その分文章
は少なめで手抜きになると思います。
鉄道車両1
事前に鉄道博物館のコトをネットで調べると結構な人気のあるスポットらしい・・・しか
も整理券を配るくらいに人気のあるアトラクション的なモノもあるとか。なるほどコレは
朝は早めに出発した方が良さそうだ。とりあえず狙いはミニ運転列車の整理券だな・・・
運転シミュレーターなるものもあるようだが、小難しいのは娘にはまだ無理だろうから
ミニ運転列車でも十分に娘は楽しめるだろう。
鉄道車両2
アウディのナビはもう10年前のモデルなので鉄道博物館なんて載ってない・・・見事
に付近で道に迷ってしまい30分ほどロスしたが、無事に開園の40分前には着いた。
駐車場には数台のクルマが停まってるのみだったので、まだ空いているかなと期待
したが・・・入り口に行くと結構な行列が見える。ほほう、この人気は本当にすごいね。
それに思っていた以上に子連れの家族が多いのもちょっと驚きだ。無事に時間の早
いミニ運転列車の整理券もゲットできた。
鉄道車両3

鉄道車両4

鉄道車両5
早速、鉄道車両がたくさん展示されているヒストリーゾーンに行く。まだ人も少なく自
由に見てまわれる。ボクもカメラ片手にはしゃぐ娘の後を付いて行く・・・ほとんどの展
示車両が自由に中に入れて探検ごっこが好きな娘にとってはサイコーの遊び場だな。
ボクは鉄道に詳しくないので、写真を見返してもどの型式の車両に乗ったのか分から
ない。3枚目のは新幹線のヤツだということくらいしか・・・。
鉄道車両6

鉄道車両7

鉄道車両8
ヒストリゾーンの中央付近に展示されているC57形式蒸気機関車と一緒にカシャリ。
その他このゾーンには様々な形式の蒸気機関車が展示されていました。ちなみにこ
こはJR東日本創立20周年記念事業のメインプロジェクトとして建設されたとのこと
です。しかし、これだけの車両を綺麗に配置展示しているのはすごい。これは大人だ
けでなく子供も十分に楽しめる環境だわ。このヒストリーゾーンの圧巻さを見たらワク
ワクしてくるよ。
鉄道車両9
この新幹線は何となく見覚えがあります。東北・上越新幹線として活躍した222形式
新幹線とパンフレットに記載されてる。現在のスーパーこまち(E6系)やはやぶさ(E
5系)の流線形状もカッコイイと思うけど、こっちの方がなんか親しみがあるような印象
だなあ。ボクは鉄道ファンではないので詳しいことまでは分からんけど、こういう車両
の写真を撮りたくなる気持ちはちょっとだけ分かる気がするけどね。
鉄道車両10

鉄道車両11

鉄道車両26
入場してヒストリゾーンをひと通り楽しんだ後は早めのお昼タイムです。時間はまだ
10時半です。お昼は相当混み合うらしいので、先に腹ごしらえをしてから本格的に
遊びまくる。お弁当は館内のレストランではなく駅弁屋さんではやぶさ弁当と機関車
弁当を購入し3Fの飲食スペースで食べる。娘は2年前の夏休みに一度乗ったことの
あるはやぶさがお気に入りで弁当をチョイス。この弁当箱はお持ち帰りできるのが嬉
しい。ちなみに娘はお土産に自分の小遣いではやぶさのチョロQをお買い上げしてた。
鉄道車両12
お弁当を食べ終わった後は、またヒストリーゾーンに戻り展示車両巡りで遊びます。
この写真は2Fから撮った写真です。この頃はまだ人が少なくまわりやすい感じだっ
たけど、11時くらいから幼稚園やその他お子様の団体が多く入場してきて大賑わい
となっていました。そのお子様たちの団体を見た娘は「子沢山」がいっぱいで大変だ
ねと言っていた・・・あのね、君も保育園の時は似たようなもんだったんだぞ。お昼時
のレストランとか飲食スペースは嵐のようだった・・・ネットから得た情報通りに早めに
食事にしておいて良かったと本気で思ったよ。
鉄道車両13

鉄道車両14

鉄道車両15
ラーニングゾーンに場所を移して、電車のあれこれを学ぶことにしよう。これは京葉線
で使われていた103系のスカイブルーです。もう既に運行を終了してしまっているが、
この車両は学生時代にお世話になったなあ・・・デザインラボでパソコンを使って車両
のデザインを一生懸命やっています。画面に映っているのが出来上がりです。パンタ
グラフ(集電装置)をスイッチで上げ下げして楽しんでいます。このラーニングゾーン
では電車の動力や仕組みを分かりやすく体験ができる環境で娘も楽しんでいた。
鉄道車両16

鉄道車両17
ヒストリーゾーンの後方を2Fから撮影した写真です。中央付近に展示してあるのが
C57形式蒸気機関車・・・左から青い車両がナハネフ22形式客車、クハ181形式電
車、クモハ455形式電車、クハ481形式電車で、右に写ってる赤い車両がED75形
式電気機関車です。とりあえずパンフレットを見て形式を書いたけど・・・何度も言うけ
どボクは鉄道に詳しいわけではありません。このヒストリゾーンには数多くの車両が
展示されている。冗談抜きで本当に多く展示されていて、どの子供たちも大喜び間違
いなしです。
鉄道車両18

鉄道車両19

鉄道車両20
上の写真の横並びに展示されている181形式からED75形式を超広角レンズで撮る。
この日はシグマの超広角レンズが大活躍してくれました。それにしても古い車両って
デザインや形状とかカラーリングがホントにカッコイイなあ。しかも車両の中は古めか
しい椅子とか、どこか懐かしくも温かみさえ感じるレトロな雰囲気も良いぞ。
鉄道車両21
鉄道の歴史年表とともに飾られている鉄道模型に夢中の娘です。数年前まではクル
マやバスとかメカちっくなモノに興味を持っていたみたいだったけど・・・さて、鉄道はど
うかな。興味が沸いたかどうかは分からないけど、とりあえずこの場所が楽しくて仕方
がないのは分かったぞ。次回ここに来る時はママも連れてこよう。
鉄道車両27

鉄道車両28

鉄道車両22
さて時間になったので、整理券をもらったミニ運転列車を楽しみに行こう。このミニ運
転列車はJR東日本の電車を小さくデフォルメした車両で線路コース約300メートル
を運転体験できる。これはとても楽しそうだ。娘もやる気満々です。しかも一回200円
とかなり安い料金です。ちなみに娘が運転したのは成田エクスプレス(N'EX)でした。
ボクは後席に乗り娘の勇姿をバシバシ撮っていました。安っぽい運転体験じゃなくて、
速度は遅いけど操作も運転も本格的なものだった。お子様と行った際にはこれを体験
させてあげることを強くおススメします。
鉄道車両23
ボクが一番気に入った車輌はこちらです。ヒストリーゾーンに展示されていた弁慶号
機関車です。なんかワンピースで出てきた海列車みたいでカッコ良かった。アメリカ
(H・Kポーター社)から輸入した蒸気機関車らしい・・・ネーミングプレートもBENKEI
とアルファベットで装飾されていた。
鉄道車両24

鉄道車両25
これが今回ブログの最後の写真です。ヒストリーゾーンの2Fから正面撮りです。娘も
この鉄道博物館は大満足だったようでパパもひと安心ですよ。お出掛け場所を必死に
探した甲斐がったよホント・・・ボクもたくさんの写真が撮れて満足した。ここよりは規模
は小さいだろうけど、今度は葛西にある地下鉄博物館にでも行ってみようかな。

【鉄道博物館】http://www.railway-museum.jp/top.html

※1,4-8,10-12,14,16-25>PENTAX K5 SIGMA8-16mm
※2-3,9,13,15,26-28>PENTAX K5 SIGMA18-50mm
【関連する記事】
posted by yama206 at 22:36| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

幼少の頃
交通博物館に行ったことがあります。

電車のドア開閉装置の所で
ずっと遊んでいたような記憶が・・・(笑)
Posted by aso at 2014年03月03日 21:33
鉄博・・・
これは、いい。
子供にはいい。
こちらも、車両の形式などは分からないけど、
写真でみてると、懐かしい車両とかがある。
蒸気機関車だけは、動いているところを見せてあげたいなあ。
あれは、いい。

あ、あのミニ列車は200円・・・ハマりそう。
Posted by maru at 2014年03月03日 23:15
asoさん>
こんばんは。
ここ鉄道博物館はとても楽しかったです♪小さい子なら
一日中遊んでいられるかもです。

ほほう、交通博物館ですか!あとでちょっと調べてみよう!
何気に娘は美術館や博物館が好きらしいです。

電車ドアの開閉装置・・・なんか楽しそうな感じですね♪
Posted by yama206 at 2014年03月03日 23:28
maruさん>
こんばんは。
てっぱくは思っていた以上に楽しい場所でした♪何か久しぶりに
こういうのでワクワクしました!(笑)
そうそう、ボクも娘に蒸気機関車の走っている姿を見せてあげ
たいと思ってしまいましたよ。

ミニ運転列車はハマるかも・・・でも整理券ゲットが大変かもです!
早めに行っても12時から12時半の整理券でしたから。そのあと
確認しに行ったら16時からの整理券を配ってました。恐るべしミニ
運転列車の人気ぶりって感じでした。

今度ここに行きませんか?男同士で鉄撮りなんていかが?(笑)
Posted by yama206 at 2014年03月03日 23:37
こんばんは、yamaさん。

こ、これは!列車好きにはたまりませんなw
幼少の頃、キャラメルに付いてた列車を集めて
たのを思い出しました。

しかし、運転席も体験出来るんですね・・
今の子供たちは羨ましいです。
Posted by いわ@和泉 at 2014年03月04日 21:27
いわ@和泉さん>
こんばんは。
いわさんは鉄道ファンでしたか!
鉄道博物館はボクみたいな鉄道素人でも楽しめる充実した
環境でした♪館内に入ってヒストリーゾーンを目にした時ホン
トにワクワクしちゃいました♪

ボクよりも娘が楽しんでくれる環境なのか心配だったけど、
すごく喜んでくれたのが良かった!コレに尽きる。

ボクは小さい頃ビックリマンシールをひたすら・・・笑
Posted by yama206 at 2014年03月04日 22:44
yamaさん、こんばんは。

いいなあ。ココ。
以前、出張帰りに寄ったことがありましたが、時間が無くて入口まででした。
カメラを持って子供と一緒に行くと楽しそうですね。
Posted by コフイチ at 2014年03月05日 23:04
コフイチさん>
こんばんは。
鉄道博物館は楽しかったです♪
次回はぜひともお子様たちと楽しんでください!もちろん
カメラ持参でっ!ヒストリーゾーンは館内が暗めなので
明るいレンズを持っていくと良いかもです。

大人も子供も楽しめるというのがやっぱり良いですね♪
パパとしては、まず子供が楽しめるかどうかがポイント
ですが、ここはカメラ持ってパパも満足できる環境でした。
Posted by yama206 at 2014年03月06日 00:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。