2013年12月20日

鎌倉大仏

前回からの続きで鎌倉ブログです。長谷寺を後にして向ったのは鎌倉を代表する
観光名所である高徳院です。ここには本尊の鎌倉大仏(国宝阿弥陀如来坐像)が
いらっしゃいます。鎌倉に来ようと思ったのは、娘にこの大仏さまを見せてあげたか
ったからです。それからボクも大仏さまを撮影するのを密かに楽しみにしていた。
鎌倉大仏1
早速、入り口で拝観料を払って境内に入っていくと・・・長谷寺と同じく思ったほど
観光客が多くない。やはり時期的に混み合うタイミングではないのだろうか。おそ
らく先月だったら七五三とかで混み合っていたのかも知れない。どうにも鎌倉や
浅草は「オールシーズン観光客がいっぱい」という勝手なイメージがボクにはあっ
た。何にしても自由にカメラを構えられるという環境はいいことだ。
鎌倉大仏2

鎌倉大仏3
う〜ん、やはりというかさすが大仏さまでかなりの存在感がある。娘も大仏を見上
げてテンションが上がっているようだ。すぐさま大仏に近づいて、ぐるっとダッシュ
でひと回りしている。娘に「鎌倉の大仏どう?」って聞くと「大きい!」と笑顔で返っ
てきた。ボクからしたら、もっと高さがあったイメージだったけど・・・娘も数年後に
またここに来たときに「もっと大きかったような」という同じ感想を持つのだろうか。
鎌倉大仏6

鎌倉大仏4

鎌倉大仏5
楽しそうに大仏の横でポーズを真似しています。できれば胡坐で真似しているとこ
ろを撮りたかったなあ。ボクがカメラでカシャカシャやってるのを見て羨ましかった
のか・・・妻からスマホを借りて礎石に乗っかり大仏を撮影しています。境内はこの
とおりで観光客がまだ少ない時間帯でした。ボクらの帰り間際にツアーの観光客が
大勢来ていたので、タイミングよく空いている時に撮影が出来てよかった。
鎌倉大仏7

鎌倉大仏8
大仏の背中まわりをカシャリ・・・ちょっとユーモアがある背中っぷりです。奥では
妻と娘が大仏の胎内に入るためにボク待ちをしているところ。大仏の左側から拝
観一人20円を払って胎内に入っていく。しかし、境内が空いていると撮影が楽で
助かるというか嬉しい。広角で撮るのが好きなので、人出が多いと意図しなくても
全部入っちゃうからつらいワケです。
鎌倉大仏9
最後に帰り際に鎌倉大仏を真正面からカシャリ・・・ちなみにもうこの時はボク一人
でした。妻と娘は入り口にあったお土産さんに早々と行ってしまった。さて、鎌倉大
仏も見れて撮れて満足したので、また長谷駅まで戻って江ノ電で鎌倉駅に向いま
す。お次は妻が楽しみにしていた小町通りから鶴岡八幡宮ブログへと続きます。

※1-3,8-9>PENTAX K-5 SIGMA18-50mm
※5-7>PENTAX K-5 SIGMA8-16mm
※4>PENTAX K-5 FA70-200mm

【関連する記事】
posted by yama206 at 01:47| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ
冬の鎌倉っていうのも空いていて?
いい感じがしますね。
鎌倉は子供が生まれる前に妻と
2人で行った記憶があります、
10数年前の話ですが。
当時会社の保養所が鎌倉にありまして・・・
でも厳しいこのご時世で全てリストラ
の一環で無くなってしまいました。
Posted by neruru at 2013年12月20日 09:19
neruruさん>
こんばんは。
保養所が無くなってしまったのは残念ですね・・・でもこのご時世
ですからね。モノから切っていくのは仕方がないのですかね。

ボクもずいぶん前に鎌倉に行ったことがあったような気がしますが・・・
いつ頃いったのか思い出せない。

時期的にナイスなタイミングに行ったのかも知れません。混んでい
るだろうと思ってパーク&レイドにしました・・・でも空いていました。
Posted by yama206 at 2013年12月21日 21:19
鎌倉の大仏の写真、というか、
そもそも実際に見たとは思うけど、
見た記憶も定かではないくらい、
鎌倉って近くて遠い気がする。
幼少の頃には、奈良の大仏も見ているのだけど、
こっちも記憶にはないなあ。

大仏の中に入れるなんて、しらなかったよ。
大きいような小さいような大仏だけど、広角で撮ったみためは大きそう。
実際の大きさと違うように見えるのも、写真ならではだね。
Posted by maru at 2013年12月22日 00:19
こんばんは、yamaさん。

ご無沙汰しております。
鎌倉大仏様、大きいですね^^
写真で見るだけでも迫力を感じます。
しかし大仏の中が見学出来るのですね…
知りませんでした(;´Д`)
私も余裕があれば、こう言った場所に
行ってみたいですね。

バッテリー無事交換終わりました。お財布も最小限
に納める事が出来、ちょっと安心しております。
これで年末年始は安心して車に乗れます。
Posted by いわ@和泉 at 2013年12月22日 22:07
maruさん>
こんばんは。
近くて遠い鎌倉・・・うん、確かにボクも同じ感覚ですね!
いつでも行けそうで、なかなか行けない。奈良の大仏さま
も見てみたいなあ。

大仏さまの中には入れました。そういえば東京湾観音も
入れる。あっちは高さがあるから、運動不足だとしんどい・・・。

たまにはカメラ持って家族でこういう近場?(気分的には)
もアリかなあ♪maruさんもどうぞ、パーク&レールライド
で江ノ電乗り放題の鎌倉散策!
Posted by yama206 at 2013年12月23日 01:41
いわ@和泉さん>
こんばんは。
大仏さまは写真で見ると大きい感じなんですけどね・・・実際も
大きいんだけど、イメージ(記憶)していた大きさではなかった
印象です。でもやはり迫力はあります!

無事にバッテリー交換されましたか♪これでひと安心ですね!
年末年始にクルマに不安があると落ち着きませんからね。良か
ったです♪
Posted by yama206 at 2013年12月23日 01:45
こんばんは^^

パワーウィンドウ大変でしたね、私の車も同じ箇所
が最近怪しいので、とても人事だとは思えません。
しかしお店にパーツの在庫があって本当に良かった
です!在庫切れを想像するとかなり凹みます(苦笑

バッテリー交換後、順調です^^気のせいかオー
ディオの音もキレが出たような…どんだけギリギリ
で使って来たんだ?と思うほどです。
…3年はもって欲しいなぁ(;^ω^)
Posted by いわ@和泉 at 2013年12月28日 02:18
いわ@和泉さん>
こんばんは。
パワーウィンドウの修理は痛い出費でしたけど、以前から動作が
怪しかったので・・・でもすぐにディーラーで対応してくれて良かっ
たです。

バッテリーは大事ですよね!ボクも過去痛い目にあっているので・・・
エンジンがすぐ掛かるのは精神的に良いです。キーひねる度に不安
がよぎるのはやっぱりよろしくない。こうも寒いとクルマにも労わりが
必要になってきますね。
Posted by yama206 at 2013年12月29日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。