2012年12月18日

梱包丁寧

先日、アマゾンで妻がいくつか商品を注文した。数の割りに小さい商品ばかりだった
のだが・・・宅急便によって送られてきた段ボールがやたらとデカイのだ。
毎度のことだが、これを過剰梱包と思うのか、それとも梱包丁寧と思うのか、きっと人
によっては意見が分かれるだろうなあ。
丁寧梱包1
過剰梱包すぎてエコじゃないとか何とか。でもアマゾンで使われている段ボールって
すべてリサイクル可能な素材で作られているとのコト・・・企業として環境への負荷を
少なくするためにいろいろな取り組みをおこなっているとのことで、この段ボール(フラ
ストレーション・フリー・パッケージ)もそのひとつとして導入しているとのこと。ふむふ
む、なるほどね。企業として環境のことも考えていますと公表して、結局、口だけにな
ってる企業が多い中、しっかり形として実現してるということで、素晴らしい取り組みだ
なと個人的には思う。

ボクの場合は、注文した商品の割りに大きな段ボールで届けられることに対しては、
環境を無視した過剰梱包というよりも丁寧すぎる梱包だなあ、程度にしか思わない。
テキトーな梱包で届けられて、不快な気持ちになるよか随分とマシかな。それにアマ
ゾンの段ボールは何となくデザインもイイ感じだしね。

娘はニャンコ先生と一緒にこの大きなアマゾン段ボールに入ってテレビを見ている。
どうやら、狭い空間というのが落ち着くようだ・・・。

※PENTAX K100DSuper F35-80mm
【関連する記事】
posted by yama206 at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。